HOME>ホットトピックス>包茎がコンプレックスになっていて治したいのなら

泌尿器科と美容外科がある

男女

名古屋で包茎手術や包茎治療を受けたいのなら、まずは保険を使って治療を行えるのか確認したほうがよいです。その理由は、包茎の種類によっては、保険を使って安く皮を切り取ってくれるからです。もしも、排尿時や勃起時に支障があるほどの重度の包茎なら、保険を使った治療が可能な場合があるので、泌尿器科で診てもらったほうがよいでしょう。しかし、軽めの包茎で見た目を気にして治療を受けたいのなら、保険が適応されることはないため、メンズ用の美容外科に通ったほうがよいです。美容外科は保険が使えない代わりに見た目を重視してくれるため、誰から見ても不自然さがまったくないペニスを手に入れられます。

泌尿器科を使うなら

医者

泌尿器科を利用して包茎手術や包茎治療を考えるなら、メスを使った手術に対応する大きめの医療施設を名古屋で探す必要があります。予約を入れなくても診てもらえるので、自身のスケジュールを見て、都合のよいときに訪れましょう。

美容外科を使うなら

名古屋にあるメンズ用美容外科で包茎手術や包茎治療をしたいなら、まずは予約を取ってカウンセリングを受けましょう。スタッフが男性のみのクリニックもあるため、異性の目を気にせずに、皮を被ったペニスを治してもらえます。

広告募集中